私は株を始めたばかりなので株初心者の本を熟読しています

私はちょっと前に株を開始したばかりの初心者で、株初心者の本を買って、熟読しています。
参考になった本も多いのですが、「あれれ?こちらの本と書かれていることが違うんじゃないか?」とい指さか疑問をもってしまうような本もありますが、良い部分も悪い部分も一切を勉強していきたいです。
株を始めたばかりの方が株式投資を始める狙い目とは、皆が株式投資に興味を失くし、株式市場が静まっている頃なのです。
このような時期では、どの銘柄もありえないくらい価値が低く株価が放置状態になっているので、優良銘柄を買うとすれば絶好の時期だと思うからなのです。
株の経験(しないよりもした方がプラスになるといわれていますが、時にはしない方がいいようなこともあるでしょう)がない方だけでなく、株式投資をする方のおおかたは極力手数料がチープなネット証券に口座を開設するのがよいと思います。
そのりゆうは、株式を売買する為の手数料が格安であれば株式投資の売買がおもったより臨機応変にできるからです。
株投資の初心者に是非とも記憶して欲しい言葉にキャピタルゲイン並びにインカムゲインがあります株式で利益を上げるにはこの二つの単語(関連のあるものをまとめて覚えるようにすると、覚えやすいかもしれません)をおぼえておいて下さい。
キャピタルゲインは株式売買で発生するマージンのことです。
一例としては、1万円で買った株式を2万円で売却すれば、1万円のプラス分がキャピタルゲインとなるのです。
ご存じかと思いますが、株取引には現物取引と信用取引がございます。
やっぱり株を始めたばかりの人には、リスクの高い信用取引はお勧めしません。
自分の資金内で売買ができる現物取引をぜひお勧めします。
入金した金額より損するリスクがないんですから。
また、優待をもらうことを目的とし、じっくり購入した株式を保有するのも良いと思います。
私は好みの有名どころの株を所持しています。
毎年一回、配当が出るのですか、配当で貰ったお金だけじゃなくて優待で色々なものがついてくるのが利点です。
特に好みのメーカーからもらえると、もっとこのメーカーに努力して欲しいと考えます。
私はアベノミクスという言葉を耳にしたので、よく知らないまま、いきなり株を始めた素人です。
最初はまったく利益が出ず、ふくみ損でヒーヒー言っていたのですが、現在は景気が上向きなのか、私の腕があがったのかプラスになるように変わってきました。
私の所持している株がここのところ、上がり下がりしているので、下がりそうな株、儲かりそうな株を己で判断し、売買をしております。
ごくたまに失敗して、マイナスとなることもありますが、現在のところは収支がプラスになっています。
今の状態のまま、プラスで売り抜けられたらありがたいです。

フィデリティ証券口コミ