住宅ローン借り換え手数料や贈与税などの諸費用はどう?

住宅ローン借り換えをするときに注目するポイントとして手数料があります。
保証料や団体信用生命保険料が込みで考えられている場合と、込みではなく意外に手数料が高くついてしまうといったことがあるからです。
また、夫婦で住宅ローンを組んでいた場合に、夫のみの名義で借り換えをする場合に、妻の負債を夫が肩代わりしたと判断されるため、贈与税がかかるケースがあります。
共働き中に住宅を購入して、その後妊娠出産で妻の雇用形態が変わり同じ条件では借り換えローンの審査が通らないといった場合に、夫だけの名義でローンを組むことを考える方もいますが、贈与にあたる範疇に該当するか税理士などの専門家に相談して判断した方が良いでしょう。
諸費用が安い銀行を比較して住宅ローンを借り換える